日本語 | English

Posts(1)

  1. とてもよかった。

    前回と今回で1つのエピソードなのですが、今回は禁書目録屈指の名シーンのひとつである上条さんと一方通行のニアミスが、とても絶妙な演出で描かれます。1期・2期を通じてのベストエピソードと言えるのではないでしょうか。

    このあたりから、一方通行のダークヒーロー化が顕著になってきて、主人公2人体制になっていきますね。

    妹達編で死闘を繰り広げた二人は、このあとも事あるごとにニアミスを繰り広げて(お互いに相手には気づかない)、読者&視聴者をやきもきさせるのですが、そのカタルシスが得られるのはまだまだだいぶ先のこと…。