日本語 | English

Posts(3)

  1. 思い出して欲しい、輝く笑顔で過ごした日々を
  2. TARITARIってPAの中でもそこそこ良い出来だったよなぁ程度の認識で改めて観たけどこれ自分がこれまで観てきた深夜アニメの中でも五指に入るレベルなのでは
    テンポがあって独特の笑いがあって感動して青春で熱い
    全てが高いレベルで纏まってた
  3. ひさびさに観返してみて、やっぱり綺麗にまとまったいい作品だなとあらためて感じました。

    白祭後の高校生活をテンポよくかつ潔く終わらせて、あとは各自がそれぞれの場所に向かって動き出すところが、ポジティブな青春ものらしくてよかった。視聴者としては5人がバラバラになっちゃう部分に寂しさも感じるけれど、当人たちはそんなに感傷的になることもなく前を向いているのが印象的です。

    高校時代の教頭とまひるさんが音楽準備室にいるシーンで、布袋モデルのギターが映ってたのが妙にリアルでよかった。高校時代は世代を超えて1人は布袋フリークがいるよな。