日本語 | English

Posts(2)

  1. ココマデキタカー。

    Bパートに入ってからはいつコネクトが流れてもおかしくないような緊張感でしたが、リトバスも余韻を残しつつラストにOPが来て歌詞の意味に視聴者が戦慄するという演出でした。これはもはや繰り返す系作品の様式美なのでしょうなあ。

    そして次回、サブタイトルでもう泣きそう。
  2. 30分鳥肌、これはファンが多いのも頷けますわ。
    原作の力も強いだろうけど、J.C.STAFFの功績も大きい、歴史に残る仕事をしましたね。

    もう一度、最初から通して見るのが楽しみです。