日本語 | English

Posts(4)

  1. 愛はすごい伝説を作っていた。

    アイドルとしてファンを楽しませるほどに、自分たちは死と向き合わなければならないという、なんと悲しいサガ。
  2. アイドルのあり樣とは
  3. はい、シリアス展開きました
    とても丁寧にセンチメンタルしてくれて、引き込まれます
    やっぱ作画に安定感があると雰囲気もぐっと締まりますね

    でも、やっぱギャグパートを求めてしまうんだ…
    宮野がそれを担ってくれているので、最低限の笑いはあるけど、もっと欲しいのだ

    それはともかくとして、純子ちゃんの死因がファンでなくてよかったです
    流石に暗すぎるもんな
    皆事故死なん…ユウギリねぇさんはまだわからんか
    続きを読む