日本語 | English
No.1 叶え!私たちの夢――
ラブライブ!School idol project

Posts(14)

  1. スクフェスキャラがもりもり動いてるぞ! 神アニメだ!!!
  2. OPの弾幕懐かしい。

    コメントを見ると、この1話ラストの急に踊るくだりで視聴を切った(けど後悔した)っていうコメントがいくつか。第1話にどんな内容を盛り込むかは難しいなあ。
  3. ニコ生の2期決定一挙放送にて。

    屋上に穂乃香がいるシーンで、ドアを開けて副会長が覗き込んでいるのは以前のPVにあった演出を持ってきたらしいけど、その行動の意味が結構わかりづらいなと感じました(多分、初見の時は完全に見落としてた)。あれはおそらく「真姫ちゃんの歌声を穂乃香に聞こえるようにした」ってことですね。

    そういえば、ムックで脚本の花田氏が「穂乃香の母がアルバムを見るシーンは尺の都合でカットされるところだったのをなんとか入れてもらった」という意味合いのことを言っていましたが、音ノ木坂学院と地域の関係性をうっすらと効果的に伝えているいいシーンだなと改めて感じました。

    学校にフォーカスした話だと、最初は「なんだこれ、スカート?下着?」と思ってしまった制服+ペティコートというクラシカルなコーディネートも、よく考えると音ノ木坂学院の伝統とか校風を表現する仕掛けのひとつなんでしょうね。凝ってるな。

    「なんとなく」でディティールを済ませていない作品は何回見ても面白い。
  4. ニコニコチャンネルでひさびさに視聴。

    UTX前でA-RISEのライブ映像を見ているシーンで、凛ちゃんが複雑な表情&にこがぐぬぬしてるのに気づいた。
  5. 最終回後、再視聴。

    初回視聴時、ED入りで突然歌って踊りだしたほのかちゃんに困惑して、これはもしかして劇中劇なんじゃないだろうかと心配になったことを思い出しました。

    再視聴時にはまた違った感想を持つかなと思ったのですが、手すりを滑り下り、花を摘んでコサージュにし、車道のど真ん中で行き交う車を華麗に避けつつステップを踏むほのかちゃんは、やっぱり意味不明でした。でもなんか面白かったです。
  6. 今期、ネットとかで話題になってる感じがするのは、コレと、ささみさんと、琴浦さんあたりかな。どれもまだ見てないんだけどw というわけでニコ動一挙放送で。

    放送前のPVとか見た時は作画的には結構良い印象持ってたんだけど、実際も綺麗な作りだった。時々P.A.Worksっぽい感じや咲っぽい感じがする。

    それに比べて、演出とか会話がコテコテな作りで、それらへのコメントでのツッコミが多くて面白い。
    けど、グッと掴まれるような何かは特に無かった。いま話題になってるのは徐々に面白くなっていった結果なのかな。
  7. ニコニコチャンネルの一挙放送にて。

    9話まで見てきてキャラの区別がつくようになり、OP/ED曲にも慣れた状態で見ると、ものすごく丁寧でソツのないつくりの第1話だなーと感じます。

    キャラデザというか肌の色の感じだけは、まだちょっと気になる。